同窓会インフォメーション|一覧を表示

平成27年度同窓会役員会のご報告

平成27年度同窓会役員会のご報告

本年5月25日、JO-BI校舎にて同窓会役員会が開催され

「平成26年度同窓会活動報告・決算報告」及び

「平成27年度同窓会活動計画・予算計画」が審議され

全会一致で承認されましたのでご報告いたします。

尚、平成26年度収支決算書、平成27年度収支予算書は

下記からご確認戴けます。
H27同窓会役員会.pdf

同窓生の皆様にご報告致します。

平成27年度FSGカレッジリーグ合同入学式

FSGカレッジリーグ平成27年度合同入学式が4月8日、郡山市民文化センターにて行われ、専門的な知識・技術の習得を目指して5校1,035名が新たな一歩を踏み出しました。
式では、各学校の学校長より入学が許可され、5校を代表して本校の小林学校長より、
「熱い思いを持ち続け、さまざまな経験、体験の中から自らを構築する学校生活を送って欲しい」と式辞がありました。
また、新入生を代表して本校新設学科こども保育科へ入学した、滝川綾さんが力強く誓いの言葉を述べた。

入学式の後、第二部として記念講演会が開かれ、
昨年に引き続き、香取感動マネジメント代表 香取貴信氏より「ディズニーで教わった感動のサービス」と題した講演が行われました。

新入生は、新たな学生生活をより充実したものにしようと熱心に耳を傾けていました。当日は多数のご父兄が、新入生の晴れの姿を見守っていました。

20150409-1

20150409-2

学校名変更のお知らせ

本校は昭和59年の開校以来、
情報・ビジネス・公務員の各分野におけるスペシャリストを育成して参りました。
32年の間に卒業生は6,000名を超え、各分野の第一線で活躍をしております。

平成27年4月
本校は学校名を「郡山情報ビジネス公務員専門学校」と改め、新たな歩みをはじめます。

1.職業教育の推進
2.日本の将来を担う公務員の育成
3.こども保育科新設による保育者の育成
4.さらなる国際化の推進

これら4つの新たな理念を掲げ、若者たちの夢を叶えるべく教職員一丸となり教育活動を推進して参ります。
今までの伝統を継承しつつ新しく生まれ変わる「JO-BI」を、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

旧校名:郡山情報ビジネス専門学校

新校名:郡山情報ビジネス公務員専門学校

〒963-8002 福島県郡山市駅前1-12-2(本校舎)
〒963-8711 福島県郡山市本町1-16-18(こども保育校舎)
TEL.024-923-4665 FAX.024-922-4167
0120-1984-41 www.jo-bi.jp

平成26年度FSGカレッジリーグ合同卒業式

平成26年度 FSGカレッジリーグの合同卒業式が3月4日(水) 郡山市民文化センター・大ホールにて執り行われました。郡山情報ビジネス公務員専門学校を始めFSGカレッジリーグ5校の卒業生が晴れの卒業式を迎えました。式では本校・小林校長より卒業生代表の生徒へ卒業証書が手渡されました。卒業生のみなさん更なる飛躍をお祈り申し上げます。

20150305-1

20150305-2

平成26年度同窓会役員会のご報告

平成26年度同窓会役員会のご報告

本年6月5日、JO-BI校舎にて同窓会役員会が開催され

「平成25年度同窓会活動報告・決算報告」及び

「平成26年度同窓会活動計画・予算計画」が審議され

全会一致で承認されましたのでご報告いたします。

尚、平成25年度収支決算書、平成26年度収支予算書は下記の通りです。

同窓生の皆様にご報告致します。

20140724

*** 平成25年度同窓会総会のご報告 ***

*** 平成25年度同窓会総会のご報告 ***

20130708-1

20130708-2

20130708-3

 

本年6月29日(土)に郡山ビューホテルにて「平成25年度同窓会総会」が開催されました。

同窓会役員を始め、同窓生の会員の皆様、教職員が多数出席しました。

桑原会長が議長となり、開会を宣言し審議に入りました。

まず、事務局より平成24年度同窓会活動報告があり監査人岩崎より監査報告を受けて議長が収支決算について採決を諮り全員一致で可決しました。

次に事務局より平成25年度活動計画(案)について報告があり、続いて会計宮田が平成25年度収支予算(案)について詳細説明しました。
議長が裁決を諮り全員一致で可決しました。

最後に平成25年度役員の改選について事務局より推薦があり、副会長に近藤一弘(平成13年度卒)、事務局長に國井ひとみ(平成14年度卒)、会計に清水誠一(郡山情報ビジネス専門学校事務局長)が採決を諮り全員一致で可決しました。

尚、平成24年度収支決算書、平成25年度収支予算書は下記の通りです。

同窓生の皆様にご報告致します。

 

平成24年度 同窓会決算書
(自:平成24年4月1日⇒至:平成25年3月31日)

 

<収入の部>

項目 予算額 決算額 差異
入会金 2,230,000 2,190,000 40,000
雑収入 0 2,091 △2,091
収入合計 2,230,000 2,190,000 37,909

<支出の部>

項目 予算額 決算額 増減
同窓会会報
印刷製本費 427,825 427,825 0
通信運搬費 360,000 354,075 5,925
同窓会講演会 630,000 630,000 0
会議費 30,000 0 30,000
リカレント支援 200,000 0 200,000
ホームページ運営委託費 63,000 63,000 0
雑費 4,000 420 3,580
連合会委託費 210,000 210,000 0
支出合計 1,924,825 1,685,320 239,505

 

平成25年度 同窓会予算書
(自:平成25年4月1日⇒至:平成26年3月31日)

 

<収入の部>

項目 予算額
入会金 2,030,000
同窓会総会懇親会参加費 100,000
雑収入 0
収入合計 2,130,000

<支出の部>

項目 予算額
同窓会総会 印刷製本費 150,000
 通信運搬費 276,000
 総会費 300,000
同窓会会報 印刷製本費 485,000
 通信運搬費 375,000
会議費 30,000
リカレント支援 500,000
ホームページ運営委託費 63,000
FSG30周年記念事業寄付金 2,000,000
連合会委託費 219,000
雑費 4,000
支出合計 4,402,000

平成25年度同窓会総会開催のご案内

初夏の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は同窓会運営に格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、平成25年度同窓会総会を6月29日に開催致す運びとなりました。同窓生の皆様方に、奮ってご参加頂きたくご案内申し上げます。

この会に参加し郡山情報ビジネス専門学校の卒業生として、世代の枠を越え、交友を深めて頂きたいと考えております。皆様方が楽しめる会合になるよう砕身努力致しますので、より多くの方々のご参加を賜りますようお願い申し上げます。

今後とも同窓会運営にご理解とご協力を頂けますよう宜しくお願い致します。

■日 時:平成25年6月29日(土)
[受  付]:午後5時30分
[総  会]:午後6時00分
[懇親会]:午後7時00分

■会 場:郡山ビューホテル

■会 費:2000円

同窓生の皆様方には既に郵便にてお知らせさせて頂きました。
出欠のご連絡は「返信はがき」にて、6月24日(月)までにお願い致します。
なお、お知らせが届かない皆様方は電話にて参加申込みを受け付けております。

 

郡山情報ビジネス専門学校 同窓会
TEL:024-923-4665

同窓会主催 “なすびトークショー”開催

毎年の恒例となりました同窓会主催のブラッシュアップ講演会が8月21日(日) JOBI学園祭2011で開催されました。

今年の講演者は地元福島市出身でテレビ番組「進め!電波少年」や「電車男」に出演され、更には地元テレビユー福島の「なすびの目八丁耳八丁」で活躍されたタレントの”なすびさん”をお招きしました。

当日はなすびさんをトークショーを楽しみに同窓生、在校生を始め高校生、保護者、一般の方など多数の方々が来校されました。

なすびさんは地元出身ということもあり、今回の大震災や原発事故に大変心を痛めており、トークショーでは県内の復興を願って四国でお遍路参りを行った様子や役者になるまでのサクセスストーリー、自ら劇団を主宰して活動している様子など様々な話が披露されました。

また、トークショーの終わりには質問タイムが設けられ、来場の方々の質問に気軽にお応えいただきました。テレビ出演とはひと味違った誠実でフレンドリーな、なすびさんの一面にとても元気をいただきました。今後、益々のご活躍をご期待しています。

20110826-1

20110826-2

20110826-3

20110826-4

平成22年度同窓会収支決算報告及び平成23年度同窓会予算の報告

平成22年度同窓会収支決算及び平成23年度同窓会予算の報告

本年6月16日(木)、母校にて同窓会役員会が開かれ、桑原会長を始め各役員が出席のもと「平成22年度活動内容・収支決算」及び「平成23年度活動計画・収支予算」が決議されましたので、同窓会会員の皆様にご報告致します。
平成22年度収支決算書、平成23年度収支予算書は下記の通りです。

 

平成22年度 同窓会決算書
(自:平成22年4月1日⇒至:平成23年3月31日)

◇収入の部

会費収入 2,130,000
雑収入 8,135
総会参加費 34,000
収入合計 2,172,135

◇支出の部

同窓会報印刷製本費 483,860
通信運搬費 578,100
総会費 300,000
講演会費 618,000
会議費 18,900
リカレント支援 0
HP関連費 63,000
雑費 420
連合会委託費 180,000
支出合計 2,242,280

 

平成23年度 同窓会予算書
(自:平成23年4月1日⇒至:平成24年3月31日)

◇収入の部

会費収入 2,140,000
雑収入 0
収入合計 2,140,000

◇支出の部

同窓会報印刷製本費 375,000
通信運搬費 352,500
総会費 0
講演会費 630,000
会議費 30,000
リカレント支援 200,000
HP関連費 63,000
雑費 4,000
連合会委託費 213,000
支出合計 1,867,500

*** 平成22年度同窓会総会のご報告 ***

*** 平成22年度同窓会総会のご報告 ***

20100803-1

20100803-2

20100803-3

 

本年7月10日(土)に郡山ビューホテルにて「平成22年度同窓会総会」が開催されました。
同窓会役員を始め、同窓生の会員の皆様、教職員が多数出席しました。

桑原会長が議長となり、開会を宣言し審議に入りました。

まず、事務局より平成21年度同窓会活動報告があり監査人岩崎より監査報告を受けて議長が収支決算について採決を諮り全員一致で可決しました。
次に事務局より平成22年度活動計画(案)について報告があり、続いて会計宮田が平成22年度収支予算(案)について詳細説明しました。
議長が裁決を諮り全員一致で可決しました。

最後に平成22年度役員の改選について事務局より國井ひとみ(第19期生)を推薦し、採決を諮り全員一致で可決しました。
尚、平成21年度収支決算書、平成22年度収支予算書は下記の通りです。
同窓生の皆様にご報告致します。

 

平成21年度 同窓会決算書
(自:平成21年4月1日⇒至:平成22年3月31日)

◇収入の部

会費収入 1,800,000
雑収入 21,525
総会参加費 75,000
収入合計 1,896,525

◇支出の部

同窓会報印刷製本費 395,850
通信運搬費 534,750
総会費 300,000
講演会費 588,000
会議費 11,277
リカレント支援 0
HP関連費 125,475
雑費 1,243
連合会委託費 235,000
支出合計 2,191,595

 

平成22年度 同窓会予算書
(自:平成22年4月1日⇒至:平成23年3月31日)

◇収入の部

会費収入 2,200,000
雑収入 0
収入合計 2,200,000

◇支出の部

同窓会報印刷製本費 485,000
通信運搬費 580,000
総会費 300,000
講演会費 618,000
会議費 30,000
リカレント支援 200,000
HP関連費 63,000
雑費 4,000
連合会委託費 178,000
支出合計 2,458,000